2018年11月22日

竿の次はリール

30.11.21(水)

前回、竿の穂先を折ってしまい修理へ
16,000円強の出費
タイミング良く修理も終わり釣りへ

2週間ぶりに、鶴見
春日丸  3:30の便

船は、鶴見半島へ
釣人を、ゲジガウドのハナ、突端ハナレ
そして当番瀬の長ウドへ下ろして行き
最後に、とにょ様 大末の鼻または大島へ行きますか?
トイレ我慢できません
と言うことで、大末の鼻
随分前上がったことがある磯です

何も釣れません

8:00前に見回りの船長
瀬替わりします

次に上がった瀬は
なんと、小バナ!!
いいところに上げてもらいました
30.11.21 001.jpg

長ウド
30.11.21 002.jpg

最初潮は、長ウド方面へ
釣り始めると、潮が変わり、手前におっつけてきます
でも、すぐにアタリが、45pのクロ
アタリは続き、クロにカワハキ
そして、大きなアタリが2回
道糸から飛ばされ、ウキまでなくなり最悪です
速く気が付けばよかったんですが
リールトラブル
道糸を巻き上げるところに隙間ができ
知らない間に傷が付いて
50pオーバー? のクロを2匹
逃がしてしまいました
残念!!!


突端ハナレ
30.11.21 003.jpg

遠くに、米水津横島・沖黒
30.11.21 004.jpg

釣果は、クロ11匹・カワハギ8匹・赤ブダイ1匹
30.11.21 005.jpg

カワハギの薄造り・クロの刺身・クロの煮つけ
冷えたビール  美味しく頂きました

竿に続いて、リールまで
修理? 購入?     悩ましい、とにょ様でした
posted by とにょさま at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185025102

この記事へのトラックバック